キャバ嬢が接客中に盛り上がる話題7選!会話の際の考え方

やっほー!くしまんです。

お客様と話す話題が見つからなくて悩んでいるキャバ嬢も多いでしょう。

くしまん
どのような心構えでトークに臨めばいのかについて考えてみます! 

盛り上がる鉄板の話題

お客様と話していて会話が繋がりやすい鉄板の話題は以下です。

 

・出身地

・身につけている服や時計、靴、バッグ、アクセサリー

・休日の過ごし方

・好きな女性のタイプ

 

鉄板ということは、この話題を振るキャバ嬢は多いため、フリーの女の子が3人目、4人目になってくると「また同じようなこと聞いてきた」と思われてしまう危険性があるので注意が必要です。

 

どの話題を話す場合もお客様のことを最終的に持ち上げたり、お客様が気分良くなるような話の展開を心がける必要があります。

くしまん
一番良くないのはその話題に対して自分が物知り博士になってしまうことです。

 

比較的無難な話題

定番の話題ではあるけれども話の持って行き方に注意が必要な話題は以下です。

 

・好きな映画や音楽など

・美味しいお店

・似ている芸能人

 

自分が詳しい内容の場合、ついついお客様に教えてあげる感じになってしまう場合が多いです。自分より女の子の方が詳しくて上から目線だと、お客様はテンションが下がってしまう可能性が高いでしょう。あくまでお客様の話を聞く方に徹し、持っている知識はお客様の発言を拾うことに役立てましょう。

 

似ている芸能人トークも注意が必要です。お客様に似ている芸能人をあげる際に見た目そのままの人を選ぶ必要はありません。

くしまん
喜びそうな雰囲気の芸能人を選ぶようにしましょう!

あずあず
あまりにかけ離れていると嘘くさいのでほどほどに。。。

 

また、中高年のサラリーマンの場合、最近のタレントやアイドルを全く知らない人も多いです。あまり最近の芸能人を選ぶと、「その人知らない」で話が終わってしまう可能性があります…

くしまん
近くても10年前より以前に流行った芸能人を選ぶと良いでしょう!

あずあず
お客様の年代に合わせた芸能人をチョイスする必要がありますね…

 

まとめ:常にお客様のテンションを上げることを意識しながら褒める

お客様は楽しく女の子と会話するためにキャバクラに来ています。

楽しくというのは女の子を楽しくさせようというのではなく、自分が楽しくなるために来ているのです。

ですから、女の子側がテンションが上がって素になってしまっては本末転倒です。

くしまん
お客様を盛り上げ、発言を拾ってあげることが重要なのです!

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事